新型コロナウイルスの流行に伴う患者様へのお願い

窓口検温ご協力のお願い

当院では新型コロナウイルス、インフルエンザ等の感染対策として、ご来院いただく全ての皆様(患者様、付き添いの方)に窓口で体温の確認をさせていただいております。できるだけ来院前に体温測定をしていただき、37.5℃以上の発熱もしくは咳、鼻汁などの感冒様症状がある方は来院せず、お電話にてご連絡ください。また来院時も再度検温にご協力いただいております。来院されましたら、受付窓口の体温計で体温を測定し、表示された体温を受付スタッフにお見せください。37.5℃以上の発熱のある患者様は、診察を見合わせさせていただいております。また、付き添いの方で、37.5℃以上の発熱のある場合は、院内への立ち入りはご遠慮下さい。ご協力をお願いいたします。

 

 

風邪症状(咳・熱など)がある方へのお願い

新型コロナウイルスが全国的に流行しているのはニュース報道でご存知のことかと思います。そのため多少の熱の場合でも万が一の感染を考慮してご来院をお控えいただければ幸いです。誠に心苦しいお願いですが、院内感染を防ぐため、咳・熱の風邪症状のある患者様は、ご予約をキャンセルして頂まいてます。キャンセル後の次回予約はなるべく早い日時をご用意いたしますので、お熱のある方は4日以上続く場合は検査後、4日以内であれば解熱後にご予約のお取り直しをして頂ますようよろしくお願いいたします。

 

 

院内感染の予防について

新型コロナウイルスの主な感染原因として、感染者のくしゃみや咳の飛沫感染・接触感染が確認されています。

くしゃみや咳の飛沫感染・・新型コロナウイルスを含んだ飛沫から、第三者がそれを吸い込むことで感染します。
くしゃみや咳の接触感染・・感染者がくしゃみや咳を手で抑え、その手で触れたものを第三者が接触し、口や粘膜を触ることで感染します。

 

当院ではご来院時の感染予防として、待合室でのマスクの着用や手の消毒など院内での感染予防にご協力頂いています。また、待合室に消毒液を設置しておりますのでご利用下さい。

 

 

感染予防のための取組

・手指消毒のお願いします。
ご来院時、受付前に手や指先を丁寧に消毒頂けますようお願いいたします。*消毒液をご用意しています。

・待合室内はマスクの着用をお願いします。
待合室ではマスクを着用いただけますようお願いいたします。現在医療現場におきましてもマスクの入手が難しくなっており着用が困難な場合ございますが、感染予防のためご協力頂けますようお願いいたします。